読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スワップで経済的自由人生

「経済的な自由がほしいのです。」という気持ちのブログ

献血

 先日の話ですが、街中で奥さんと子供たちと待ち合わせという機会があり、時間もあったので献血に行ってきました。

 

 動機としては、「偽善」であることには間違いありません(笑)

俺って「いい人」をアピールしつつ。

 

 きっかけは、長男君の出産まで遡ります。出産間際までこれといって、なにかしていたわけでもないのですが、奥さんが胎盤早期剥離というやつになってしまい緊急入院。

その後、緊急で帝王切開で無事に生まれたのですが、おなかの中で出血が止まらず母体が危ないってことで輸血をしていただいた経緯があります。

 

 その後、何年か経ってから恩返ししよう(この辺が打算的?)と夫婦で献血に行ったのですが、、、

「輸血をした人は献血できない」とのこと Σ(゚д゚lll)ガーン

奥さんの分まで暇を見つけて献血に行っている次第です。

 

で、何度目かの献血だったのですが、腕がひどいことに(;´・ω・)

f:id:ff_life:20150812132928j:plain

 

採血は、アッという間に終わったのですが、数日経過すると上記状態に。

担当してくれた人は、結構年配の人でベテランさんって感じで安心してたのですが、、、。幸い痛みとかはあんまりないのですが、日中半袖で過ごすので目立つのが嫌ですねぇ。