読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スワップで経済的自由人生

「経済的な自由がほしいのです。」という気持ちのブログ

疲れの溜まり具合(フィジカル編)

ビバっ休み!

 やっと休めました。土曜日曜も出勤して仕事納めの昨日も遅くまで仕事だったので9日間連続勤務...疲れた。まだ一つのヤマを越えたぐらいなので気は抜けませんが、小休止できるかな。(明日も仕事ですが...。)

 

 さて、仕事が忙しくなってきてなかなかブログの更新ができないストレスを発散するためにこの記事(疲れ具合)を書いてみました。(笑)

 

(1)朝が起きれない(軽度)


 これは、みんなそうかもしれませんね。普段から夜更かししても眠いなぁと思う程度で朝起きれないことはなかったんですが、疲れがたまりだすとズルズルと目覚ましのスヌーズを消しては寝て、アラームが鳴っての繰り返し(;´・ω・)

 

(2)通勤で座りたくなる(軽度)


 通勤電車のなかで空いている席、早く降りる人を必死に探してしまう。これもよくある話ですよね。おなじみの人の前に立つとか。通勤時間に座ってしまうと居眠りしてしまい、乗り過ごすリスクが高まるんですよね...。

 

(3)風呂で寝落ち(中度)


 結構来ている認識。軽く晩酌して、お風呂に入るとどうしても胃に血液が集まって睡魔に襲われて負けてしまう。お風呂は自動の追い炊きしていないのでドンドン寒くなり寒さで目が覚める!やばいです。汗汗汗。

そして、この寝落ちの副作用は翌日以降に効いてきます。長時間湯船に浸かっているせいで体の脂分が抜けきって乾燥しまくる...全身痒い!!

 

(4)休日に早起きができなくなる(軽度)


 朝ランニングができません。(;´д`)トホホ 体を動かすことより休息を求めてしまう自分がいます。軽く気持ちも凹んでしまうのもあります。

 

(5)階段を踏み外す(重度)


 足元がおぼつかない!?階段から落ちて腰を強打してしまいました…。落ちると言っても尻餅をつくような形だったため大事には至らなかったけど疲れを感じる出来事でした。(打ち身部分の治りが遅くてさらに凹む)

 寝起きの悪い子供を抱えて階段を下りたために、足を滑らせて尻もちついてしまったというだけなんですが、疲れ+加齢による体力低下を痛感させられる出来事でした。(+_+)

 

まとめ

 年齢を重ねるごとに人間としては成長していると信じていますが、体力的には低下するばかり、昔の記憶で、「まだ頑張れる」と思っていると思わぬ失敗や無理が効かないってことも。特に疲れがたまりだすと回復するのに時間を要してしまいますね。日々の疲れはなるべくその日のうちに解消して翌日からすっきりとストしたいものです。

 

 

 

 

 

クリックで応援を願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ