読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スワップで経済的自由人生

「経済的な自由がほしいのです。」という気持ちのブログ

元旦のドタバタ

明けましておめでとうございます。

 

 大晦日の日は、旧友と忘年会(何回目?)に行かせてもらい久々のカラオケでシャウトしまくり声が出ないFiveです。最近は、酒を控えめにしているので普通の状態で帰宅でき、風呂も入ってさっぱりした状態で新年(0時)を迎えることができました。

 

で、とうとう2016年がやってまいりました。閏年ですね。今年もきっといいとしになると信じつつ恒例の奥さんの実家への新年のあいさつに行ってきました。

そんなに遠くなく、平日でも行き来があるので元旦だからと言って挨拶する必要もないんじゃないかと思いつつ、、、慣例で行ってきました。(今年は、惰性で行ったことに特に特に後悔)

 

f:id:ff_life:20160101235555j:plain

 

奥さんの実家に行ってきたのですが、義母は、あまり料理が上手ではなく、、、上手という表現は不適切ですね。丁寧ではないというのが正しいのでしょうか。現在でも働かれていることもあり料理などに極端に手を抜いているんですよね。味とかは好みがあるので多少変でもいいんですが、質のところにも手を抜いているのが良くない形ででたようです。

 

今日は、我々の家族以外にもやってくるということでお昼にお好み焼きと焼きそばを作ってくれました。正月にぴったりのメニューですね、、、("゚д゚)

まぁ、そこまでは期待していないので全然よかったのですが、、、

 

お昼を食べてすぐに上の子が咳をし出し、風邪でも引き始めたのかな?なんて話してたら咳のし過ぎで食べたものを戻してしまう。(;゚Д゚)

んで、体が痒いと言い出し、全身にじんましんがでて発熱

ってこれって「食べ物のアレルギーじゃん」って話してると、奥さんもおなか痛いとか言い出し、リバース!!

 

子供の方は、くすりを飲んで何とか症状落ち着いて、奥さんも少し横になって休んで元気になりましたけど正月から冷や汗かきました。

 

 お好み焼きの粉を常温で保存しているらしかったので変な虫が湧いていいたのかもしれません。もしかしたら調理が不十分で半生だったのかもしれません。正直向こうの親の出す食べ物が信用できません。夕食のときは、少し回復したのですが、焼肉だったので脂っこいものは食べれず野菜と果物程度しか食べれなかったので可哀想なことしてしまった。

 子供たちは、大したアレルギーを持っているわけでもなく鼻炎持ちで鼻がグズグズ言っている程度なのですが、今日はひどく症状がでて泣きそうでした。「何毒食わせてるんだっ!」とブチ切れそうでした。正月からひどく気持ちをへこます出来事があり、抱負だなんだっていうのはもうしばらく後になりそうです。

 

しょっぱなから波乱万丈な2016年ですが、家族の健康が一番なんだと思い知らされた1日でした。

 

 

 

クリックで応援を願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ