読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スワップで経済的自由人生

「経済的な自由がほしいのです。」という気持ちのブログ

NISA開設までの流れ(1)…イレギュラーな流れですが。

投資 投資-雑記 雑記

NISA口座の開設不許可の理由がわかりました。

 

 SBI証券から「非課税適用確認書の交付を行わない旨の通知書」とやらが郵送されてきました。

 

 どうやら以前適当に申し込んでいた別の証券会社の分が邪魔をしていたようです。勝手に移してくれたらいいのになんて自分勝手なことを思いつつ。(もちろん対象口座でなにか株式とか購入していたら別ですが、空っぽなんですよね。)
 

f:id:ff_life:20160606002423j:plain

 

で、改めて必要な手順を確認しました。

 

【1】現在NISA口座を開いている金融機関に、「金融商品取引業者等変更届出書」を提出し「非課税管理勘定廃止通知書」を送付してもらう

【2】新たにNISA口座を開設する金融機関に、「非課税口座開設届出書」を提出する。その際、【1】で受け取った「非課税管理勘定廃止通知書」も添付する

【3】新たにNISA口座を開設するほうの金融機関が、税務署への申請などを行なうので、あとはNISA口座開設完了の連絡を待つだけ!

引用:http://diamond.jp/articles/-/63618

 

フムフムまず、現状で申し込んでいる証券会社等に必要な書類を提出してもらわないとダメなんですね。現在利用している松井証券のサイトにログインして申請してみましょう。

 

f:id:ff_life:20160606003638p:plain

 

 どの程度で届くのかわかりませんが、申請完了です。さて、一度却下されたNISA口座申請は無事に開設できるのでしょうか、、、。書類が手元に着たら次の作業に取り掛かるとしましょう。

 

 

 松井証券は、平成23年に口座を開設しています。当時は、まったく知識無く「株主優待欲しいっな」てな感じで開設したのでまったく証券会社の比較などしていませんでした。今ならちゃんとわかりますが、手数料とかツールの使いやすさとかちゃんと選択しないとダメですね。

 

(NISA開設もとい、移設、、、続く)

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。ついでにポチッと応援お願いします。 

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ